藤岡正明 - Vol.01:はじめまして/藤岡正明

fujiokahead1.jpg

テレビ番組「ASAYAN」の超男子ヴォーカリスト・オーディションで最終選考4名に残り、
01年、「交差点」で歌手デビュー、ラジオ界でも話題をさらいました。
彼がミュージカル界でも人気を掴んでいることを知り感激!
かなり忙しいスケジュールのなか、
ラジオでは聞けなかったプライベートを明かしてもらいました。

*撮影当日も、ミュージカル『レ・ミゼラブル』本番!!
 
撮影スタッフ一同、本番前にストレスにならないように、撮影の段取りを相談しながら到着を待っていると・・・
なんと、スタジオに愛車の自転車で到着。一同マジでびっくりしました。
「よろしくお願いしま〜す」
という声に、私と一緒にドキドキしていたのは私の愛犬pino。
今日は、大役!藤岡さんのお相手をするのです。fujioka11.jpg
*つくねに会いたい!!!

「今、若干返したくない、って感じになってるかもしれないっすね(汗)」
ここ数ヶ月、仕事の都合で、おばあちゃんのうちに愛犬を預けているとのこと。

音楽活動やミュージカルのスケジュールを考えると致し方ないのでしょうか?
「知り合いが、舞台で地方に長く行く時に、ペット可のweeklyマンションに連れて行ってて、それもできるな、と思ったけれど、、、」
横にいるピノをすっと抱きあげて
「これくらい小さかったら楽だけど、う〜ん、たぶん12キロくらいあるから、大変。諦めて祖母に預けることにしたん
ですよね。」

ということで、DOGBlessyou!初、私の愛犬pinoと藤岡正明さんのフォトセッションになりました

*距離は縮まるか??

スタジオでマサくんとピノがベンチに座ると。 明らかに距離が・・・ぷるぷる震えるピノに、
「ピノちゃ〜ん、ごめんね〜」
と、目線を低くして優しく話しかけるマサ君。15分くらいすると、ピノが彼におしりをつけて座ってました。fujioka12.jpg
*マサくん初告白 愛犬について語る

藤岡正明さんが愛犬家であることを知る人は限られています。その理由を訪ねると、
「犬が好きってことを話してしまうと、自分をどんどん出すってことだから大変だなって思うんです」

そう、まさにそうだと思います。
自分=愛犬が、繋がっていることを、音楽という仕事で見せるのはなかなか難しいと思います。
アーティストが、家族や愛犬の話をすることは、ある意味無防備であり、素の自分をどんどん出してしまうことですもの☆だからこそ、私たちはドキドキするんですよね!

「飼おう、買おうと思っていったわけではなかったのに、出会ってしまった・・・」
 
*アメリカン・コッカスパニエル 3歳、名前は 『つくね』ちゃん
「前の日に焼き鳥屋さんで食べたのが 印象に残っていたんで」
と笑いながら言ってたけれど、本当かな〜〜?
ずっと考えていた名前のような気がするくらい、やわらかい響きが、藤岡さんのイメージにピッタリです。

「うちの犬は♂のような♀なんです」
どういうこと?
「友達が家に来ると、腰ふっちゃうんですよ。
心配して獣医さんに聞いたら、友達を自分より「下」にみているということらしいんです。」

「つくねは、すごいわがままで、食べちゃいけないものを食べちゃって、離さない。
それでも奪おうとすると『取るな〜〜〜!!!』って怒るんです。
犬って性格出ますよね(笑)」
と話しながらも、ピノを抱いたりなでたりして気遣ってくれるマサ君は、犬といるのが自然すぎるのです・・・

*<アメリカン・コッカー・スパニエル>text by ultimate DOG
スポーツ好きで、知的で元気な性格
たくさんの運動と規則的なグルーミングが必要!
コッカーという名前は、「ウッドコッカー」を短くしたもので、
「ヤマシギを飛び立たせる技術」に由来しているらしい。

性格:大胆で活気があり、頭がよく、労働意欲がある。
銃猟犬、家庭犬のどちらにも適している。

_DSF2347.jpg<<mappieインタビュー後記>> マサ君には、人をhappyにするオーラがあります。歌わなくても、そのオーラをたくさん感じました(喜)人でも犬でも、徐々に(その若さでのんびりすぎない?)と思うくらいのテンポで、相手に接していくのです。その結果、相手に負荷を与えず、ゆっくりと距離が近づいているのです。 彼のおおらかな性格は、撮影スタッフをおおいに和ませてくれました。 そして、その夜のミュージカルは、さすが、の一言。 力強く一途な歌声が、心にずっしりと響き、その世界に引き込まれました。


cd_image.jpg藤岡正明1982.12.18 生まれ。東京都出身。 99年、「ASAYAN」(TX系)で行われた超男子ヴォーカリスト・オーディションで最終選考4名に残り、 01年、「交差点」で歌手デビューを果たす。 04年に水谷公生、浜田省吾、春嵐によるプロジェクト「Fairlife」にヴォーカリストとして参加。 05年に東宝ミュージカル『レ・ミゼラブル』(ジョン・ケアード演出)のマリウス役で初舞台。 08年にはミュージカル「ミス・サイゴン」でクリス役に抜擢。 09年5月シアタークリエで上演されたミュージカル「この森で、天使はバスを降りた」に出演。 8・9月に同劇場で上演のミュージカル「ブラッドブラザーズ」では初の主演を務める。 また09年9月16日(水)に約1年ぶりとなるニューアルバム「By many ways」をリリース。

次回:愛犬つくねとマサくんにまさかの事件が!!??
お楽しみに!
写真:小倉直子
取材:松本ともこ