ATSUSHI/Dragon Ash - Vol.01:Power of life/ATSUSHI Dragon Ash

atshishi_1.jpg

~Dragon Ashのパフォーマーとして活躍中のATSUSHIさんが情熱を注ぐ『Power of life』~

「道ばたで歩いてたら、こいつがいたんですよね。」
chairとの出会いは、そうなる運命だったから、
とさらっと話すATSUSHIさん。
Dragon Ashのパフォーマーとして活躍しています。

chair(チェアー)は7才、tap(タップ)は6才、
なるほど、ダンサーならではの名前がかっこいい。
おおきなゲージに2匹なかよく入って登場。
すでに、ゲージの中で「出たい!」という音と動きが見える。

飛び出してきた2匹に、カメラマンもスタッフもはしゃぐ気満
々だったのですが
スタジオのあちこちを探検し始めると、
「行くな!」と一喝、むんずと掴んで引き戻すのです。
初めてきたスタジオになれるまで、犬たちはしばらく自由に遊ばせておくつもり
だったのですが。。。
2匹ともATSUSHIさんには絶対服従。
悪い子だったら、叱られるのをよ~くわかっている様子でした。

tapは警戒心が強そうで、わたしの近くになかなか来ませんでした。
が、時間がたつと、わたしにもスタッフにもお腹をみせてリラックス~
まだまだ仔犬っぽさが残っていてたまりません。

さらに男(犬)同士の上下関係はかなりしっかりしていて、
なんと、家ではchairが絶対的に上にいて、
tapはソファの後ろから出てこないそう!!!
男3。しっかりした上下関係が出来上がっていそう。
atsushi.jpg
power of life について

「おととしの夏、shelterで引き取りたいと思って行ったけれど、自分にやれることを考えた」

千葉県・柏の「animal shelter」には何回も訪れている彼がや
っているのが、
『power of life』。
長く、動物愛護の活動を続けている方達との、考え方の違いもあったけれど、
自分の伝えかたを変えていって、徐々に何かが変わってきたと実感できた。

「いろんな点と点が繋がって、線になってきた」

犬を救う、ことの根本にあるものは「生命力」
彼が、自ら声をかけたアスリート、ミュージシャンの写真で表現する。
shelterの犬を撮ったものは、作品のなかでは少ない。

カメラもゼロから始めたそうで
「ダンスも人に習うのは嫌い、カメラも自分流」
4月に行った大阪での写真展は、コンサートホールで開催され
ました。
フロアーと、ステージ上に展示された写真、レイアウトはすべ
て本人が担当。
「来た人に、言葉で伝えたくない、見て感じてほしいから」

*「日本は変わると思いますか?」
わたしは、自分自身が不安に思っていることを、ぶつけてみま
した。
「すぐに変わるわけないけど、絶対に変わる。
NYやLAのshlterのシステムを導入できればOKではないし、
まずは、ひとりひとりの意識がかわなないと無理。
俺が死んでも、power of lifeはずっと続くから大丈夫。」

今後も『power of life』の活動を追っていきます。

:after report from mappie
DOGBlessyou!が考えることと、似ているな、
と以前から注目していたATSHISHIさん。
活動を始めたときから、その信念を変えずにいるのは
とはいっても、愛犬家一人にしても、愛護団体にしても、考え
方は様々で、
すぐに理解し合えない時も当然あります。

そんな時は、伝えかたを変えてみたりする、という柔軟性は、
ひとりの愛犬家として、とてもためになる話しでした!

犬を飼っている人もそうでない人も、ボーダーレスな世界は遠
くないですよね。
大人も子供も,
おじいちゃんもおばあちゃんも、大切なものは一緒ですから。
ATSUSHIpf.jpg
ATSUSHI
Dragon Ashパフォーマー、power of life代表 web site
1996年、ダンスを始め、様々なクラブ等でのイベントに出演。
2001年より、“Dragon Ash”のサポートメンバーとして、全てのPV、全てのLIVE、TOURに出演。
2003年、“Dragon Ash”に正式加入。
2006年より、ソロダンサーとしても国内外で活動開始。ソロのステージにおいては、様々な動きを取り入れた、Dragon Ashで見せる踊りとはまた違った表現を行う。
“Dragon Ash”においては、振り付けを担当。
今まで、様々なステージで得た経験により、ジャンルや枠にとらわれない踊りと体をいかしたダイナミックな踊りを信条とし、今日のダンサーの在り方を変えることを目指していると共に、日本人ダンサーとしての在り方を常に考えながら活動している。
ATSUSHI website
【リリース】
6/16 NEW SINGLE『AMBITIOUS』

【ライブ】
5/30『ROCKS TOKYO』
6/19『2010 FIFA ワールドカップフェス スーパーパブリックビューイング』
6/25『SBK 10th anniversary「EPISODES」』※4/30解禁
6/26『au by KDDI presents「オンタマLIVE エピソードⅦ」』
7/3『湘南音祭 vol.4』
7/11『京都大作戦 2010 ~今年も子供に戻りな祭~』
8/8『ROCK IN JAPAN FES』