Rie fu - vol.02:Rie fu/Art of music Art of shelly.

interview_headri2.jpg

新しい家族になったshellyは、コロコロした赤ちゃんのときから人間に甘え上手。
と、聞くと楽しいdogライフを想像するのですが、
「実は。母は犬が苦手で・・・」というのでびっくり!
家族で、お母さん以外はみんな飼いたくて、
「半ば強引に決めてしまったんですけど、そんなお母さんも、
結局はシェリーの可愛さに負けて(笑)」
rief.jpg
「ちなみに、顔の長さは今の5分の1(!)で手のひらに乗っかる感じだったんです」
イギリスのスコットランド北西部”シェットランド島”に由来する名前を持つだけあって
たしかに、精悍な顔立ちのシェルティ。
shelly はおっとりしながらもとても良くしつけられている印象を受ける。

「DOGblessyou!の取材には正直に話しちゃいますよ」
といたずらな瞳で語ってくれるRie fu。
実は、散歩は毎日ではないそう。どちらかというと、決めずに行けるときに行く
、という緩い感じだそうです.

「頭が良いな〜ってほんとに思いますね、言葉がわかるし、なにより『こころ』がある。
犬だけど、ふわふわしていて、温かいし。
散歩は毎日じゃないけれど、家で走らせてます(笑)
運動不足になってくびれがなくなったら大変だ・・・」

彼女の横で、穏やかに座っているshellyをみて思いました。
○○をさせてるから、いい飼い主だ、と安心するまえに、
わんちゃんが家族の一員として生活する環境をみんなで考えるがとっても大切な
んですよね。

取材、文:松本ともこ